前へ
次へ

ヘアケアオイルの選び方と正しい使い方

風になびくようなさらさらの髪を作るためには、シャンプーやトリートメントを正しく使うことに加えて、ヘアケアオイルを上手に使うことが重要です。
一言でヘアケアオイルと言っても、用途に合わせて配合成分や香りなどが異なっているため、自分に合ったものを選ぶ必要があります。
ヘアケアオイルを選ぶ上で考慮しておきたい点の一つは、100パーセント天然のオイルか人工のオイルかを選ぶことです。
基本的に言って、天然オイルはお肌に対する刺激が少なく、お肌に優しいのが特徴となっていますし、毛穴にも詰まらないという利点があります。
それに対して人工オイルは仕上がりの良さが特徴となっているため、綺麗な仕上がりを重視したい場合には人工オイルを選ぶことができるでしょう。
ヘアケアオイルの正しい使い方に関しては、濡れた状態の髪を軽くブラッシングした後に、適量のオイルを手に取り手の平で温めてから毛先を中心に丁寧に馴染ませていきます。
その際、オイルを頭皮につけてしまうことがないよう注意して使うのがポイントです。

Page Top