前へ
次へ

自宅で簡単にできる正しいヘアケア方法

艶髪を手に入れるために注意しておくべきなのが正しいヘアケア方法ですが、そこには絶対に押さえておきたい二つのポイントがあります。
その一つはシャンプー時に注意する点ですが、一般に髪の毛は濡れた状態の時が最も傷つきやすいと言われているため、予洗いによって髪の毛の表面に付いた汚れをまず落とすことが必要です。
洗い終わった後は、シャンプー剤が残らないようしっかりすすぐことも重要です。
仮にシャンプー剤が残っていると、頭皮環境は悪くなってしまい髪の毛の艶などにも大きな影響を与えかねないからです。
艶髪を作るために忘れてはいけないもう一つのポイントは、濡れた髪の毛を乾かす時にあります。
中には自然に乾燥させたいという考えから、髪の毛が濡れた状態のまま放っておく人がいますが、これは正しいヘアケア方法ではありません。
正しいヘアケア方法とは、まず頭皮付近を乾かした後で、毛先を八割程度乾かすというものです。
地肌に水分が残ったままにしておくと、蒸れて雑菌が繁殖し、汚れや臭いを引き起こすことがあるため、地肌はしっかりと乾かす必要があります。

Page Top